内科・小児科 


  

     診療時間と休暇

時間         
午前9時~12時
午後5時~7時半

普段はカレンダー通りです。長期休暇の盆正月(1週間)があります。

長期休暇 (門真市医師会 HPご参照リンク )

例外として、4月初めに春休み(2日間)があります。

     診療内容

診療内容

機材や連携

いわゆる生活習慣病 糖尿病 高血圧症 高コレステロール血症 心臓 脳

サルコペニア 筋骨格 

肝機能障害 肝炎 NASH

QOL 認知症

在宅診療

自己免疫疾患 リウマチ 甲状腺

アレルギー じんましん 喘息


     交通アクセス

京阪本線古川橋駅北側徒歩1分


     その他

その他、診療所の情報です。人や技術、工夫など。

診療所画像 診療所沿革  院長プロフィール 医療内容、設備、地域医療、連携

    院長自己紹介と医療内容:
    標 榜は内科 小児科、当診療所は先代西川浩より50年(昭和37年から)の歴史があります。私は2代目の院長です。平成元年金沢大学医学部卒、京都大学内科 研修、岸和田市民病院で内科系全科ローテート(内科、小児科、神経内科、精神科、麻酔科、救急当直など)、京都大学付属病院非常勤医、国立療養所宇多野病 院レジデント、京都大学大学院認知行動脳科学(大学院)中退、平成10年頃から西川内科院長の現職にあります。公務は門真市医師会(理事、副会長)大阪府 医師会(医療保険委員会)、大阪府国保審査委員会、学校保健委員会や門真市の嘱託医などがあります。
    門真市医師会に属していますので、会員の一員として市からの委託業務(特定検診、がん検診、予防接種など)を行っています。

   当診療所スタッフは現在看護師4名事務3名。医療内容は私の背景からも比較的広い対応となっています。つまり内科一般(生活習慣病が多く狭心症や 脳血管障害 などの動脈硬化、肝腎心臓、感染症、喘息、COPD、痛風、睡眠時無呼吸、リウマチ性疾患、頭痛、神経内科疾患、禁煙外来、唾液腺腫脹、皮下腫瘤の観察や フォロー手術の紹介、皮膚炎、脊柱管狭窄症等の疼痛、がん患者さんの体調管理や術後フォローなど)、小児科一般、在宅診療(認知症対応や看取り要望も増加 しています)、親子孫3-4代に渡る相談や健康管理、学校保健、門真市との協働など様々なニーズあり、結局、広範な分野となります。そしてこれら当医院の 活動は、近隣の医療機関や訪問看護、介護機関と密接に連携しなければ成り立たないので、今後とも地域に開かれた医療機関でありたいと考えております。

   

設備:単純撮影、透視、超音波(胸腹部、皮下、頚動脈、カラードップラー)、心電図、ホルター心電図、経皮血中酸素濃度測定、呼気中一酸化炭素測定(禁煙外 来で使用)、聴力検査オージオメーター、視力検査、無散瞳眼底カメラ(眼科診療ではなく、糖尿病などで眼底出血の有無を主に見ます)、院内で即時のCRP とHbA1c測定機、血糖測定機、吸入治療機、在宅酸素など。

    前述の他機関との連携は小さな診療所ではとても重要です。 これは、近隣住民の皆様のニーズに答えられるような継続的な配慮です。当診療所で施行できないCTやMRI、内視鏡検査や手術、カテーテル検査や手術、特 殊な手技が出来る病院や専門診療所に紹介したり、振り分け業務の窓口にもなっています。ご高齢になってくると同時多発的問題があり、当院をキーにして複数 の病院で専門的治療を受けておられる方も多いです。また、薬局、歯科、訪問看護、介護業者、門真市の高齢福祉課、健康増進課、生活保護課やくすのき広域連 合、地域包括との連携も重要事項と認識しております。ほかに、産婦人科より妊娠中の方の内科疾患の紹介を受けたり、他科他院、市や保健所から紹介されて来 院される場合もしばしばあり、地域ニーズによく教えられている診療機関といえます。

年末年始とお盆に夫々1週間長期休暇いただきます。盆暮れ休業の詳細は門真市医師会のホームページに門真市医師会全ての医 療機関のリストが載ります。ご参考に為さって下さい。
当院では、この長期休暇前に患者さん毎に慢性疾患や体調、ご家族との連絡などを熟慮します。ご協力お願いいたします。また、4月の季節のよい感染症の少ない時 に2-3日程度春休暇をいただきます。それ以外はカレンダー通りに診療を継続しています。

    一 般的な診察を初めて当院で受けられる方へ:特殊な感染性疾患以外の一般的な診療であれば、特に予約なく診療時間内に来院お願いします。予診やその後の処置 など時間がかかる場合もありますので、余裕を持って診療時間終了の30分以上前に来院してください。脱水など点滴処置が予想される場合などは1時間程度前 に来院お願いします。予約診療は行っておりませんので、ご不便をおかけしますが、順番を待って予診票をご記入頂いてからの診療開始となります。高熱など具 合が悪そうな方は待合室を観察している受付、看護師からお声をかけてカーテンで隔離したスペースに誘導したり、処置室に誘導したりする場合があります。 待っている間、気分が悪いなど急変あれば、受付にご遠慮なくお申し出ください。
    初めての予防接種、禁煙外来、健康診断などの場合は、  ご案内致しますので診療時間中にお電話ください。電話番号は、06-6902-2921です。受付の者が受け答えいたします。院長は診察時間以外の午後 ずっと、往診や公務などで勤労続けている場合が殆どですので、対応できかねて、二度手間をおかけすることになります。急用でなければ診察時間中に受付にお 電話ください。

    平成24年9月10日サーバー引越し後の新HPの作り始め、メモ程度開始
    平成25年5月26日グーグル地図にリンク(登録にズレなどあり報告)
    平成29年7月久しぶりにHPを書いております。HTML5への移行時期、64bitへの移行時期ということもあり、自作PCも作っています。

   雑記

    診療所沿革
    考察事項
    そのほか


スタッフ